MENU
ぎぶ
4人の子育てを楽しむ、一般庶民で普通の40代会社員パパ。

家庭と仕事の両立をしっかりしようと一生懸命になり過ぎたために、いつも怒ってばかりでイライラ。

そんなある日、子供を育てているつもりが、「親が子供に育てられているのでは?」と気付いてから沢山の学びを得られるようになりました。

無理をせず、見栄を張らず、少しずつパパが成長することで、子供たちが『自分らしく幸せに生きる力』を身に付けてもらえたら嬉しいと想って、日々子育ての試行錯誤を楽しんでいます。

親の自分が変われば、子供も変わる、そんな学びをくれる『家族』に感謝。
「子育て」は「親育て」、器が小さくて失敗ばかり、反省ばかりだけどやっぱり子育ては楽しい。

パパが子育てをもっと楽しむお役に立てれば嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

子供とお出掛けはどこへ行く!?意識して良かったポイント2点。

子育て10年以上、4人の子供を育てていて思ったこと。

子供とどこへお出掛けしよう?

そんなことをよく考えながら、お出掛けで意識して良かったと思うポイントは2点。

  1. パパ・ママも行ってみたい場所、やってみたい事
  2. 子供にとって新しい体験があること

私にとっては1番目がとっても大切でした。

子育て経験がまだ少ない時、『子供たちをどこかに連れて行かなければ行けない』と無意識に義務感を感じていたように思います。

これが楽しさ半減するお出掛けのマインドでした。

パパ・ママだからって子供のために全てを捧げる必要はありません。

親の自分達が行ってみたい場所、やってみたい事を子供と一緒にどうやったら出来るか?出来ることはないか?を考えると家族みんなが楽しいお出掛けになることが多かったです。

場合によって、子供たちの気が乗らないこともありましたが、それはそれでそんなお出掛けをした良い思い出が残っています。

何よりも、子供たちがグズったときに、親がイライラしにくかったです。

だって、親の自分達が行きたかったお出掛けですから。

これが大切でした。

親の都合に子供が合わせてくれているので、子供に優しくしてあげられることが多くなりました。

こんな、親主導のお出掛けをして、親が満足すると、自然と子供たちのためのお出掛けがしたくなりました。

先ずは親の自分達が満たされることで、子供たちを満たすようなお出掛けが出来る様になったと感じます。

次に意識して良かったこと、それは『子供たちに新しい体験があるか?』ということ。

お出掛けしなければいけないと考えれば、いつも似たような場所になりがち。

でも、パパ・ママが行ってみたいこと、やってみたいことを優先すると思い切った遠出、チャレンジが出来るようになりました。

そうすると、子供たちにとっても初体験の場所、事になることが多くなりました。

結果として、親のお出掛け意識を変えてから、子供たちの知識・経験が飛躍的に増えたと思います。

いつもの公園に行くのでも、やったことのないスポーツや遊びをやってみる、運動のし易い服装を変えてみる、いつもと違うお店でおやつや食事をとってみるなど、いろんな角度から初体験を盛り込むと子供の成長とともに親も楽しくなりました。

【もれなくP5倍★本日12:00〜23:59】 【1年保証】 バーベキューコンロ BBQコンロ 18点セット 送料無料 バーベキューグリル BBQグリル 収納袋付き コンロ グリル おしゃれ 大型 大人数 コンパクト収納 軽量 高さ調節 高さ調整 バーベキュー用品 キャンプ用品

子供とどこに行こう?

お出掛け先に迷ったら、パパ・ママも行ってみたい場所、やってみたい事、子供にとって新しい体験があること、そんなことを意識してみてはいかがでしょう。

お金や時間の問題もありますが、子供と一緒にお出かけ出来る時期なんてあっという間に過ぎてしまいます。

今しか出来ないお出掛けを一生懸命に楽しむように親の意識を変えて、本当に良かったと感じています。

沖縄旅行ならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てを楽しむ、一般庶民で普通の40代会社員パパ。

家庭と仕事の両立をしっかりしようと一生懸命になり過ぎたために、いつも怒ってばかりでイライラ。

そんなある日、子供を育てているつもりが、「親が子供に育てられているのでは?」と気付いてから沢山の学びを得られるようになりました。

無理をせず、見栄を張らず、少しずつパパが成長することで、子供たちが『自分らしく幸せに生きる力』を身に付けてもらえたら嬉しいと想って、日々子育ての試行錯誤を楽しんでいます。

親の自分が変われば、子供も変わる、そんな学びをくれる『家族』に感謝。
「子育て」は「親育て」、器が小さくて失敗ばかり、反省ばかりだけどやっぱり子育ては楽しい。

パパが子育てをもっと楽しむお役に立てれば嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる