MENU
ぎぶ
4人の子育てを楽しむ、一般庶民で普通の40代会社員パパ。

家庭と仕事の両立をしっかりしようと一生懸命になり過ぎたために、いつも怒ってばかりでイライラ。

そんなある日、子供を育てているつもりが、「親が子供に育てられているのでは?」と気付いてから沢山の学びを得られるようになりました。

無理をせず、見栄を張らず、少しずつパパが成長することで、子供たちが『自分らしく幸せに生きる力』を身に付けてもらえたら嬉しいと想って、日々子育ての試行錯誤を楽しんでいます。

親の自分が変われば、子供も変わる、そんな学びをくれる『家族』に感謝。
「子育て」は「親育て」、器が小さくて失敗ばかり、反省ばかりだけどやっぱり子育ては楽しい。

パパが子育てをもっと楽しむお役に立てれば嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

受け身で簡単!家族も職場も仲良くするために出来ること。

家族で話をする場面、仕事で会議やミーティングなど、集団で話をする場面。

自らが主役な場面ではなく、聞いている側からも平和は作れる。

それは「笑顔傾聴」で場の空気を染めること。

もちろんその話す内容、議題によって笑顔が場に合わない場面は空気を読んだ適切な聞き方がある。

ただ、その時間の中でも笑顔を出しても良いタイミングがある場合もある。

そんな内容によって空気感を探りながら、笑顔を出さずに聞く場面と笑顔を出して聞く場面を上手く使い分ける。

または自分が直接関わっていない絡みで笑顔や笑いが起こった際にもしっかり笑顔で見守る。

その姿が周囲に伝染して、空気感が徐々に平和的になる。

平和的になると建設的な話になり易い。

建設的な話になると、その場の時間がより一層有意義なものになる。

何か言葉で伝えたり、態度で示したりしなくても、笑顔で相手の目を見て話をちゃんと聞くことでも平和は作れると思います。

その好意的な傾聴する態度で周囲は段々と建設的な意見を言い易くなり、その伝え方も相手に対しても思いやりと敬意を示した優しいものになり易い。

発言している人の話を笑顔でしっかり傾聴し、笑顔が出易い雰囲気にその場の空気を染めてしまうと楽しく、価値の高い時間になると思います。

自分の心がけ1つで受け身の状態でもその場を良い雰囲気にすることが出来ます。

簡単で効果大、しかも無料で手間も少ない、子育てでも職場でも使えて、誰も損しない技を是非お試しください。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てを楽しむ、一般庶民で普通の40代会社員パパ。

家庭と仕事の両立をしっかりしようと一生懸命になり過ぎたために、いつも怒ってばかりでイライラ。

そんなある日、子供を育てているつもりが、「親が子供に育てられているのでは?」と気付いてから沢山の学びを得られるようになりました。

無理をせず、見栄を張らず、少しずつパパが成長することで、子供たちが『自分らしく幸せに生きる力』を身に付けてもらえたら嬉しいと想って、日々子育ての試行錯誤を楽しんでいます。

親の自分が変われば、子供も変わる、そんな学びをくれる『家族』に感謝。
「子育て」は「親育て」、器が小さくて失敗ばかり、反省ばかりだけどやっぱり子育ては楽しい。

パパが子育てをもっと楽しむお役に立てれば嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次