MENU
ぎぶ
4人の子育てを楽しむ、一般庶民で普通の40代会社員パパ。

家庭と仕事の両立をしっかりしようと一生懸命になり過ぎたために、いつも怒ってばかりでイライラ。

そんなある日、子供を育てているつもりが、「親が子供に育てられているのでは?」と気付いてから沢山の学びを得られるようになりました。

無理をせず、見栄を張らず、少しずつパパが成長することで、子供たちが『自分らしく幸せに生きる力』を身に付けてもらえたら嬉しいと想って、日々子育ての試行錯誤を楽しんでいます。

親の自分が変われば、子供も変わる、そんな学びをくれる『家族』に感謝。
「子育て」は「親育て」、器が小さくて失敗ばかり、反省ばかりだけどやっぱり子育ては楽しい。

パパが子育てをもっと楽しむお役に立てれば嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

子供にジャンクフードを与えない!喜ぶけど簡単に中毒にハマる。

食事の反省。

子供が喜ぶし、親も簡単だからってファストフードやコンビニなどジャンクな食事を与えてはやっぱりいけません。

食べたもので人間の体は出来上がっていますので、体の基礎を作っている子供の時期は特に、ジャンクフードを与えないようにしなければいけない。

ジャンクフードはパパママもお手軽簡単で、子供たちも簡単に喜びます。

でも子供たちが喜ぶのは油やら砂糖やら添加物やら中毒性がある味付けがしっかりとされているから。

一時期、ちょっと出掛けては簡単にジャンクフードで食事を済ます生活をやってしまいましたが、その時は何だがみんなイライラしていることも多かったり、風邪をひいたりすることも多かったような気がします。

絶対に食事が原因という訳ではないかも知れませんが、感覚的に食生活と心と体の健康はかなりリンクしていると経験的に感じます。

子供たちの心と体は小さくて純粋な分、はっきりと直ぐに影響が出てきます。

親が与える環境・心掛け次第で、あっという間にジャンクフードまみれも解消出来ます。

【kit Oisix】20分で2品作れます♪

今となってはごくたまにしかジャンクフードは食べません。

お友達と遊んだり、おじいちゃんおばあちゃんに買ってもらったりした時に食べればちょうど良いのかなと思っています。

ジャンクフードは子供たちが簡単に喜びますが、簡単に心と体が中毒になるので余計に与えないように注意したほうが良かったです。

今ではファストフードのハンバーガーやらポテトを習慣的に食べさせるなんて怖くて出来ません。

ジャンクフードから離れたら子供たちも特にジャンクフードのことを気にならなくなって、心も体も健康的に安定しやすくなったような気がします。

行ってはいけない外食―――飲食店の「裏側」を見抜く!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子育てを楽しむ、一般庶民で普通の40代会社員パパ。

家庭と仕事の両立をしっかりしようと一生懸命になり過ぎたために、いつも怒ってばかりでイライラ。

そんなある日、子供を育てているつもりが、「親が子供に育てられているのでは?」と気付いてから沢山の学びを得られるようになりました。

無理をせず、見栄を張らず、少しずつパパが成長することで、子供たちが『自分らしく幸せに生きる力』を身に付けてもらえたら嬉しいと想って、日々子育ての試行錯誤を楽しんでいます。

親の自分が変われば、子供も変わる、そんな学びをくれる『家族』に感謝。
「子育て」は「親育て」、器が小さくて失敗ばかり、反省ばかりだけどやっぱり子育ては楽しい。

パパが子育てをもっと楽しむお役に立てれば嬉しいと思います。

<関連ブログ>
↓40代ファッションブログ
ぎぶファッション
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる